メニュー

院長ブログ/クリニック便り

オートミールのお好み焼き(2022.05.23更新)

以前「穀物由来食物繊維を食生活に取り入れよう!」(2022/1/28)と書きましたが、今回、食物繊維豊富なオートミールを使ったお好み焼きを作ってみました(写真)。

私が利用したのは、麦の形が残っていて食感がぷちぷちするロールドオーツです。クイックオーツと表示がある商品は、ロールドオーツを細かく砕いてより簡単に食べられるようにした商品です。お好みで使い分けてください。

【材料】(1人分)

オートミール30g 水150cc 卵1個 キャベツ90g 干しサクラエビ少々 

顆粒和風だし少々 豚肉薄切り30g ソース大さじ1杯 青のり少々 鰹節少々

【作り方】

  • オートミールを耐熱容器に入れ、水を加えラップをし、電子レンジ600ワットで1分30秒加熱。そのまま放置し10分程度蒸らす。
  • ①を蒸らしている間に、キャベツを荒みじん切にする。キャベツ、干しサクラエビ、溶き卵、顆粒和風だしを①のオートミールに加え、よく混ぜて生地を作る。
  • 18cm程度のテフロン加工のフライパンを温め、②を加え(油は使わない)円形に広げる。豚肉を一口大に切り、お好み焼きの表面に広げて乗せ、蓋をして中火で3~5分加熱。
  • 片面が焼けたら、裏返して中火で3~5分焼く。水分が多いので、この時は蓋をせず焼き、水分を飛ばす。*焼き時間はフライパンの厚さにより違いますので適宜調節してください。
  • お皿に盛りつけて完成。お好みでソース、青のり、鰹節等をトッピング。

【作り方のコツ】

柔らかいので、フライ返しでひっくり返すことができません。一度お皿などに取り出しのせ、豚肉を乗せた面が焼けるようフライパンに戻してください。豚肉は一口大に切って乗せた方が、お好み焼きを切り分けやすいです。

【栄養量】

エネルギー:333Kcal 糖質:26.4g たん白質:18.2g 脂質:14.1g 

食物繊維:4.1g 塩分:1.6g

 

小麦粉を利用した同じような大きさのお好み焼きと比較すると、エネルギー量が約60%、糖質量は約50%となります。食物繊維は、約1.2倍となりますので、腹持ちは、こちらの方が良いです(私の感想ですが・・・)。どうぞ、お試しください。             

管理栄養士/日本糖尿病療養指導士 木村

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME