メニュー

院長ブログ/クリニック便り

第65回日本糖尿病学会年次学術集会(2022.05.14更新)

5月12日~14日の3日間にかけて、第65回日本糖尿病学会年次学術集会が神戸にて開催されました(会長:神戸大学大学院医学研究科内科学講座 糖尿病・内分泌内科学部門 小川渉教授)。

私は12日に一般演題の座長を務めさせて頂きました(PDF)。GLP-1受容体作動薬に関するセッションでしたが、各ご施設からのご発表はいずれもとても貴重な、質の高い素晴らしい内容で、とても楽しく座長をさせて頂きました。

今回私は現地参加ができずオンラインでの参加となり、残念ながら現地でのライブ感を味わうことができませんでしたが、次回はぜひ現地参加ができればと思います。

院長 税所

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME